アカンサス スピノサス

アカンサスの原種です。
同種の「アカンサス モリス」よりも小型・コンパクトで、葉もモリスに比べるとかなり小さく、まとまりが良い株になります。

常緑で葉は冬場も残ります。
花は独特で、紙のような質感があります。
花穂の高さは約1m、初夏~梅雨の季節に花の見頃を迎えます。
バラや紫陽花のガーデンに取り入れると、フォーカルポイントとなります。

暑さ、寒さには強いですが、暗い日陰には向きません。
日向~半日陰くらいが良く育ちます。
ただ、成長はゆっくりで、小さな苗だと花が咲くまでに5年くらいかかる事があります。
肥料をたくさんあげたとしても、成長が良くなるという感じはせず、時間をかけて育つという印象です。

お届けする苗は4号ロングポット(12㎝ポット)植えの大株です。

※1~3枚目の写真は、坂野ガーデンが運営する観光オープンガーデン
The Natural Gardens of Sakano(茨城県常総市)のガーデンで咲く様子です。

¥ 1,850

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 宅配便

    全国一律 1,000円

※10,800円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。